2010年03月

2010年03月19日

鑑定041 【必殺逆手コキ!の 使い手GALは!?】

みなさん、お金持ってますかー? ボクは持ってませーん。ところが、お金がなくても元気があればフーゾク遊びはできる。今回はフトコロにやさし〜お店を紹介しちゃいますよ。

このお店です!!











手コキ
千葉 みるみる


「オナクラ」とは、オナニークラブの略。元々は自分のオナニーを女の子に見せつけるところから始まったらしいのですが、現在は手コキサービスを実施しているお店がほとんど。ここで重要なのは、ソフトサービスゆえに女の子のレベルが高いこと。どんだけカワイイのかって?

こんだけカワイイの!(う〜んボカシを取って皆さんに見せたい!!!)

えみる(18歳) T150 B83(C) W54 H83
お嬢ちゃんいくつ?
「18歳です!」
かわいい顔。かわいい声。かわいい匂い。では恒例のアンケートの結果は?
↑画像クリックで、大きく表示出来ます!
 

↑画像クリックで、大きく表示出来ます!

 
絶景!! 神様ァ〜!!
 
真剣にアンケート用紙に記入するえみるちゃんを尻目に。
 
鑑定員「えみるちゃんは入店してどのくらい経つのかな?」
えみる「3ヶ月くらいです」
鑑定員「3ヶ月間に出会ったチムポは何本ぐらいなの?」
えみる「えー!? 数えてないですけど100本は超えていると思いますよ」
鑑定員「アンケートによるとプライベートのチムポ体験は4人でしょう? 普通の女の子の生活からいきなりオチ○チンまみれの生活に変わってダイジョーブ?」
えみる「ダイジョーブといえば大丈夫ですけど…」
鑑定員「アンケートのオススメスポットにある『きしゃぽっぽ公園』とは?」
えみる「地元にある公園なんですけど、敷地内に汽車の大きな模型が置いてあるから通称『きしゃぽっぽ公園』なんです。子供が汽車の中に入って遊ぶんですよ」
鑑定員「夜になると大人がそこで青姦するんでしょ?」
えみる「うふふっ。その通り! ちなみに私はしたことありませんからね」
鑑定員「では、お店のプレイの話をきかせてください。このお店は、手コキサービス以外にもオプションでイロイロとあるみたいだね」
えみる「はい。女の子によってデキるデキないはあるんですけど」
鑑定員「えみるちゃんがデキるのはナニ?」
えみる「えっと、キスと逆オナニー鑑賞とアソコ直見せ以外は全部です」
鑑定員「足コキってどうやるの? ちょっとやって見せて」
えみる「えー!? 聞いてないですよぉ」
鑑定員「なんかフェラなんかよりもずっとエグいような気がするけどなあ。顔面騎乗しているときってどんな感覚なの?」
えみる「モコモコした椅子に座っている感じかな(笑)」
鑑定員「ハァハァ」
鑑定員「アンケートによると、えみるちゃんのアソコは狭いんだって? ハァハァ」
えみる「他の女の子と比べられませんけどね。あまりおっきいのは入りません。入口が通らないの(笑)」
鑑定員「ひょっとして、締まるの?」
えみる「そうみたい。吸い付いて抜けなくなりそうっていわれたことがあります」
鑑定員「そ、そぅなんだぁ。で、オマ○コにお毛々は何本ぐらい生えているの? ハァハァ」
えみる「数えたことないです! あの〜、もっと普通の話題にしませんか?」
鑑定員「え? あっ。ごめん…。そうだ! えみるちゃんはどんな食べ物が好きなの?」
えみる「お寿司!」
鑑定員「ネタの好き嫌いは?」
えみる「好きなのはサーモン! ダメなのは貝類かな」
鑑定員「貝類はどうしてダメなの?」
えみる「貝って見た目がグロいじゃないですか。なんかオチ○チンみたい」
鑑定員「どちらかといえばオマ○コなのでは…」
えみる「オチ○チンです!(キッパリ)」
鑑定員「ということは、オチ○チンきらいなの?」
えみる「いや、好きですけど(笑)、食べるのはちょっと…」
鑑定員「だから手コキ店で働いているんだね」
えみる「そうなの。あのね、最近、お客さんと顔を合わせるでしょう。その人の体つきを見ただけでオチ○チンの大きさがあるていど予想できるようになったんですヨ」
鑑定員「オチ○チンの勉強しすぎだよ〜(笑)」
えみる「そんなことはないんですけど、体格がひょろっとしている人のほうがオチ○チン大きいことが多いんですよ。これは統計上いえることです。けど、まだわからないことがあって…」
必殺逆手コキ。ぞうきん搾りの要領で亀さんの付け根をキュキュっと刺激。
 
添い寝手コキフィニッシュ。額のあたりからえもいわれぬ匂いがたちこめてきて…。
 
鑑定員「わからないこと?」
えみる「元気なオチ○チンだと精子が勢いよく飛び出してきそうなイメージがあるじゃないですか。でもね、実はそうでもなくって。この前お年寄りの方が来たんですけど、オチ○チンしごいてもあまり硬くならなかったんです。で、もうそろそろ出るっていう感じになってきて…」
鑑定員「ふんふん」
えみる「ドロドロと出るのかなあって油断していたら、噴水のように飛び出して私の顔にかかったんですぅ」
鑑定員「ハハッ!! ハハハハハハッ!!」
えみる「ムカ」
鑑定員「あ、ゴメン。で、追加オプション料をいただいたの?」
えみる「いえ、願射オプションなんてないし、お客さんも故意にやったわけではないので。私の勉強不足ということで…」
鑑定員「次に会う頃には立派なオチ○チン博士になっていそうだね」
えみる「なりたくないです(笑)」

Hな話題をふられると、恥ずかしそうな表情になって話すえみるちゃん、ヒジョーにかわいかったっス。しかも小倉優子みたいな声で「オチ○チン」「オチ○チン」って連呼するんだから、もうたまりませんよボクちゃんは。
「フェラとかムリだけど手コキなら私にもできる!」。そんな素人娘たちがお店の面接にじゃんじゃんと押し寄せているそうです。競争率が上がれば女の子のレベルは当然底上げされる。今後もこのお店から目が離せませんね!

みなさんぜひ!遊びに行ってご感想を当ビンビンウェブにお送りくださいませ!!

あそうそう。お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね〜!


つづく
手コキ  
千葉 みるみる えみる(18歳)

T150 B83(C) W54 H83

 


hyperbingo at 15:29|この記事のURL

2010年03月05日

鑑定040 【性格と人の良さならドコにも負けません!!「ぽちゃっ子サークル」が明日の日本を救います!!】

3月に入りましたよ〜。冬眠しているチムポを起こしてくださ〜い。え? チムポが月の輪クマみたいに冬眠するのかって? そんなことはさておき、今回新たに鑑定団に加入した新入り記者のボクちゃんが鑑定命令を受けたお店は「ぽちゃ専門店」!!

こちらのお店です!!










PC : http://www.pochako.com/
携帯 : http://www.pochako.com/i/


デリヘル
ぽちゃっ子サークル
TEL 043-201-2130

ところでぽちゃ専門店ってナニ? 社長、ウィキペディアで調べたけど載っていませんよ!! 「うるせー!とっとと取材行ってそのビー玉みたいな目でしっかり確かめてこんかい!」
ボスに怒鳴られ、しょぼくれながらJR千葉駅を降り、とぼとぼと栄町方面に向かって歩いたビー玉記者。ところが…。


「おじゃましま〜す」
わおぉっ!!
スリッパも履かずにお部屋の中にぷにぷにと入ってきたかわいい女の子にビックリ!! 思わず目からビー玉が飛び出してしまった!!
なお(22歳) T164 B102(F) W70 H98
なお「あれ? こんなところにビー玉が2つも落ちてる…」
なんでもないです!! 気にしないでこちらのアンケートを書いてくださ〜い。
↑画像クリックで、大きく表示出来ます!
 

↑画像クリックで、大きく表示出来ます!

 
お乳とお尻をぷにぷにさせながらアンケート用紙に記入するなおちゃん。
 
鑑定員「なおちゃん、入店してまだ2週間足らずなんですって?」
なお「そうです。取材もはじめてなの。さっきいきなり店長から『取材があるから行ってきて。お願い。なおちゃんしかいないんだよぉ』ってせがまれて」
鑑定員「(どこの世界もいっしょだなあ)そのわりには堂々としていますね」
なお「けっこぉ、ノリとイキオイだけで生きていますので」
鑑定員「なるほど。で、このお店を一言で表すと【ぽちゃぽちゃです!!】ということなんですが、もっとわかりやすく説明してくれませんか?」
なお「細身の女の子が苦手な男のヒトのためのお店です。だからぽちゃぽちゃなの」
鑑定員「待機所は相撲部屋みたいな感じ?」
なお「いえ、うちはデブ専マニアのお店ではないので、それほど太っている女の子はいないですよ。乳がデカい娘ばかりですけど。待機所にはお菓子がいっぱい置いてあるの。ご自由にどうぞ、みたいな感じで。これをたくさん食べてどうか痩せないでくれ、という店長からのメッセージなんだと思っています」
鑑定員「放牧されている牛みたいですね。で、一番太っている子でどのくらい?」
なお「全員に会ったことないからわかんないけど、私が知っているなかで一番ぽっちゃりなのはスタッフの男の人かも(笑)」
この肉感! この体積! もうたまりませ〜ん。
 
鑑定員「そういうオチかよ。ところで付き合った彼氏16人ってちょっと多くない?」
なお「そうかなあ? ちなみに今カレシ募集中なんですよ〜」
鑑定員「どんな人がいいの?」
なお「アタシが相手に合わせるからどんなヒトでも。私、影響されやすい性格だから、オトコが変わると相手に合わせて着るものも持ち物も変わっちゃう女なんです」
鑑定員「そうなんだ(こういうタイプが一番モテるんだよな〜)。井の頭公園で友達カップルと青姦したときのシチュエーションを詳しく知りたいな」
なお「友達カップルと2対2で夜中に井の頭公園を歩いていたの。そしたらたまたま熟女カップルがヤッてるのを発見しちゃって。それで彼氏に『アタシたちもやってみたくない?』ってアタシがこっそり誘って(笑)。それで友達カップルと離れたところでヤリ始めたの」
鑑定員「影響されやすい性格が出たわけだ」
なお「そうなの。しかもその熟女カップルがすげー激しくって。ヤバい、これは負けらんないって闘争心まで出ちゃって。そしたら私たちがヤっているところを友達カップルに発見されちゃって、結局、2対2で隣同士のベンチの上で並んでヤリました」
鑑定員「友達も影響されやすいんだね。人生史上最悪のHは『パイズリを断ったらキレられた』?」
なお「元々オッパイマニアの彼氏だったの。でも突然『パイズリして』なんていい出されたら、私だって心の準備がないじゃないですか。で、断ったらキレられた」
鑑定員「キレたってことは相当ショックだったんだろうね」
なお「そうかもね。ずっとしてもらいたかったのになかなかいい出せなくて、勇気をふりしぼっていってみたらむげに断られた、みたいな(笑)。今だったらむしろお店の練習のために喜んでスリスリしますけどね」
鑑定員「オナニーしないって本当? ムラムラしているときはしちゃうんじゃないの〜?」
なお「昔はねー。今はネイルでアソコを傷つけるのが怖いから下手にクリちゃんとかイジれないんだなぁ」
鑑定員「たとえオトコのチムポを傷つけようともアタシのマ○コは傷つけたくありませんってか?」
なお「あはっ。性格悪い子みたいに思われるからこのネタは書かないでくださいネ」
鑑定員「わかりました。(ゴメン、おもしろいから書いちゃった)。それならピンクローター使ってオナニーすれば?」
なお「えー!? ローターなんて恥ずかしくて買いに行けないよぉ!!」
鑑定員「ようやく『恥ずかしい』という言葉が出たところで、最後に自己アピールをお願いします」
なお「はい。けっこう恥ずかしがり屋の私です。とにかく一回遊びに来てください。パイズリがんばるぞぉ〜」

前職がキャバクラ嬢というだけに、お話しているだけでも充分満たされてしまうポチャっ子、なおちゃんでした。彼女がいうとおり、この「ぽちゃっ子サークル」というお店の正体はいわゆる「デブ専」ではなく、オッパイ星人が集まる巨乳専門店みたいです。細身な子はちょっと物足りない。オッパイが大きくて、お尻も太もももぷにぷにした女の子がだ〜い好き! そんなアニキは是非遊びに行ってみてくださ〜い。

みなさんぜひ!遊びに行ってご感想を当ビンビンウェブにお送りくださいませ!!

あそうそう。お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね〜!


つづく 
デリヘル 
ぽちゃっ子サークルなお(22歳)
TEL:043-201-2130T164 B102(F) W70 H98

 


hyperbingo at 18:40|この記事のURL