2012年01月

2012年01月05日

鑑定084 【身長147cmの小悪魔の超焦らし術 の巻】

ビンビンウェブをご覧のみなさま、新年あけましておめでとうございます。風俗鑑定団は今年もみなさまのポコチントリップのお手伝いをしていきたいと思います! よろしくお願いいたします!!
さて、2012年風俗鑑定団の第1弾は松戸でございます。行ってきたのはJR松戸駅西口を出て徒歩2分の場所にあるこのお店です!










PC : http://love-ring-girl.net/
携帯 : http://love-ring-girl.net/i/


松戸 ホテヘル
ラブリング
TEL 047-363-4444

松戸で若い娘に照準を合わせて遊ぼうとするならゼッタイに外せないお店ですよね。このお店に、とある小悪魔が在籍しているとの情報を得て、さっそく突撃してまいりました。今回のターゲットはこの方です!!
 
メイ(21歳) T147 B83(C) W56 H85
 
メイ「こんばんは〜」
鑑定員「あらあら、こんなトコロに小学生がやって来ては困りますよ。アメあげるから早くお母さんのトコロに帰りなさい」
メイ「あの、『ラブリング』から来たメイですけど…」
鑑定員「エエ!? お嬢ちゃんが!? あまりにも小さいから子供かと」
メイ「小さくてスイマセン(笑)」
鑑定員「いえいえ、こちらこそ勘違いをしちゃって申し訳ありませんでした。では、恒例のアンケート行ってみましょうか!」
メイ「は〜い」
 
↑画像クリックで、大きく表示出来ます!
 
子役時代の安達●実のような雰囲気でアンケート用紙に記入するメイちゃん。
 
鑑定員「小さいですね〜。メイちゃんの身長はえっと…」
メイ「147cmです!」
鑑定員「体重は?」
メイ「けっこうあるんですよ。この身長で43kgです。あちこち肉が付いているので」
鑑定員「よく見るとお尻デカいですもんね」
メイ「失礼ね。オッパイも大きいんですよ。脱ぎます?」
鑑定員「のちほど撮影がありますので、今は服を着たまましゃべってください。なになに、メイちゃんはイったことがないんですって?」
メイ「そうなんですよ。イクという感覚がまだわからないんです。1度でもいいからイッてみたいのぉ(笑)」
鑑定員「不感症?」
メイ「違います!! 気持ちいいのが続きすぎてタイヘンなんです」
鑑定員「タイヘンって相手が?」
メイ「うふふ。クリちゃんを1時間くらい舐めてもらっていてもずっと気持ちいいですからね、アタシ」
 
鑑定員「電マでもイケないの?」
メイ「電マだと途中で痛くなっちゃうの。クリちゃん取れそうになっちゃう。クリちゃんが気持ちよくなったら、乳首とか首すじを責めてもらいたいですね。そうすると気持ちよさが倍増するの」
鑑定員「女の首すじってどうやってナメるのが正解なんですか?」
メイ「私の場合は、すじに沿って下から上にナメあげてもらうと気持ちいいです。舌を這わせる感じかな」
鑑定員「そんなことされて気持ちよがるなんて変態ですね」
メイ「いやいや、首すじはたいていの女の子は感じますって。アタシ普段責め役ばかりだから、たまに責めてもらえると嬉しいんです。ドキってしちゃう(笑)」
鑑定員「責めが得意なんだ? お客さんはM男が多いの?」
メイ「多いですね。もともと責めが得意だからM男さんが来るのか、M男さんが多いから責めが得意になったのか。どっちなんだかアタシも忘れちゃいました」
今ドキのオシャレ娘の超ハード言葉責めにキミは耐えられるか?
 
鑑定員「ルックスが子役の安達●実みたいだからですかね?」
メイ「気が強そうって言われるし、実際に強い方かもしれませんね、うふふ」
鑑定員「メイvs M男の戦いはどんな風に始まるの?」
メイ「お風呂場で裸になってからスタートします。女の全裸を見ると男性って触ろうとするじゃないですか」
鑑定員「ふんふん」
メイ「触られたら『ナニ勝手に触ってるの? まだ早いでしょ?』って」
鑑定員「相手がMなら、そういう言われ方をするとビンビンになるわけですね?」
メイ「そうですね。ビンビンになったら『コレ何? なに勃ってるの?』って恥ずかしがるまで問い詰めます。ビンビンのオチ○チンもビンビンの男の人もかわいくて大好き。それでビンビンのままベッドに連行するんです」
鑑定員「ベッドではまず何を?」
メイ「まずは、ハグをします。『今日もお仕事お疲れさま。よくガンバったね』っていって甘い感じでチューをするんです。それで油断をさせておいて…」
鑑定員「ゆ、油断ですか?」
メイ「そこで調子の乗って触ってこようとする相手の手を押さえて、一切触らせない(笑)。『メイが先にカチカチにしてあげるから』って」
 
スラリと伸びた手脚がセクシー!!
 
鑑定員「ビンビンからカチカチへレベルアップするためにはどんなコトを?」
メイ「まずは全身リップです。相手の手を頭の上に固定させて、それから大きなチュパチュパ音を立てながら体中をもうベロベロにしちゃいますよ」
鑑定員「どこをどんな風に?」
メイ「首すじからスタートして、乳首の周りを通って脇腹、コマネチライン、膝の裏、足の裏、足の指まで吸いつくします」
鑑定員「スゴい。乳首とポコチンはあえて避けているわけですね?」
メイ「その通りです。足の指を吸い終わったら今度は両足を持ち上げて恥ずかしい格好をさせて、玉スジを舌から上にナメてからタマを舌先でつついたり、バキュームしちゃいます。その頃からようやく手でサオをシコシコと。ゆっくりね」
鑑定員「た、たまらんっ」
メイ「持ち上げた両足の間から目が合うんですよ。アタシはサオをこねくり回して目を見つめながら『コレはペロペロしてほしいの?』『ペロペロだけでいいの? しゃぶってほしくないの?』『しゃぶって下さい』(男性)『聞こえな〜い。もっと大きな声でハッキリいいなさい』という風なやりとりをするんです」
鑑定員「なんか、聞いているだけでコーフンしてきちゃいました」
メイ「M男クンが『しゃぶってください』って大きな声で言えたら、ようやく裏スジを下から上にむかってゆっくり舐めるの。それでメイがお口を開けて、パクっといくと思いきや、まだしゃぶらない(笑)」
鑑定員「は、はやく、しゃぶってくださいよぉ〜」
この顔と唇と指で世の中の男性をイジメ抜く!
 
彼女の自慢のパーツはオッパイ。『触り心地は超やわらかいですよ』(メイ)
 
メイ「このくらい焦らすと、M男クンの腰が落ち着かなくなって、メス犬のように腰を振り始めるんです。それが見たいの(笑)。腰をフリフリしてきたらようやく亀ちゃんをペロペロと舐めてあげます。メイのだ液でサオ全体が全部ビショビショでテッカテカになったら、ついにパクリ」
鑑定員「ふぅ。ようやくしゃぶってくれたわけですね」
メイ「ゆっくりチンチンの様子をうかがいながらゆっくりしゃぶって、タマタマと乳首を交互に触りながら急に超マッハでピストンして、また急に止まる。それを繰り返すの」
鑑定員「すぐに出ちゃいませんか?」
メイ「その辺は私がコントロールするから大丈夫。まだヤルことが残っていますし」
鑑定員「まだあるの?」
メイ「シックスナインをします。『今度はメイのも舐めてくれる? 上手に舐められるかなあ?』って(笑)」
鑑定員「そうか。メイちゃんのかわいいオマ○コをナメながらイクんですね?」
メイ「あら、まだよ。イキたいって言ってもイカせないもん」
鑑定員「ええ? まだあるんですか?」
メイ「最後は素股です。私が手のひらと指で疑似オマ○コを作って正常位素股をすると本当にHしてみているな感じになるみたいなの。ただ、腰を振る体力が残っていない人は騎乗位素股にしますけどね」
鑑定員「あはは。焦らされすぎて死にかけている人がけっこういるんだ」
メイ「はい。私と遊ぶと体力を消耗することになるので、覚悟して来てくださいネ。ちなみに今日ココで話さなかった他のプレイもまだまだありますヨ〜」
鑑定員「ええ!? まだあるんですか!?」
迫力満点のメイちゃんのお尻。弾力もありそうです。
 
 
見かけはロリなのですが、蓋を開けてみるとメイちゃんは超の付くドS娘でした。彼女の焦らし術は、聞いているだけで下半身がムズムズしてしまいましたよ。メイちゃんとベッドインしたあかつきには、M男性はもちろんのこと、そうでない男性も彼女の超一流焦らしテクに酔いしれることになるでしょう。 

お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね〜!


つづく
松戸 ホテヘル  
ラブリング メイ(21歳)
TEL:047-363-4444 T147 B83(C) W56 H85
 


hyperbingo at 11:44|この記事のURL