2012年05月

2012年05月21日

鑑定093 【男性に触られただけでスイッチオン! の巻】

ビンビンウェブをご覧のみなさん、今日もビンビンしていますか? ビンビンしたいのだけれど、なんかスイッチが上手く入らなくて…。そんな時はちょっといつもと違うムードでプレイしてみてはいかがでしょう? 今まで自分でも気付かなかったビンビンスイッチが見つかるかもしれませんよ! 今回行ってきたのはこのお店です!










PC : http://www.deli-cin.com/
携帯 : http://www.deli-cin.com/i/


千葉栄町 ホテルヘルス
シンデレラ[スイッチオン]
TEL 043-225-0166

ここ『スイッチオン』は、夜這いコース、逆夜這いコースなど、いつもとちょっと違った一風変わったアソビを提供しているイメクラなのであります。ボクらのやる気スイッチを押してくれる鑑定ギャルはどんな女の子になるのでしょうか?

おおっ、道ばたで美女発見!!
 
れおな(23歳) T156 B82(B) W56 H83
 
鑑定員「あのぉ、お嬢さん、これからボクと…」
れおな「ごめんなさい、これから風俗鑑定団の取材なんです」
鑑定員「ひょっとしてアナタ、『スイッチオン』の?」
れおな「そうです」
鑑定員「家出少女じゃなくて?」
れおな「違います(笑)」
初夏にピッタリのかわいいワンピース。風が吹くと裾がひらひらしてパンツが見えそう…。
 
↑画像クリックで、大きく表示出来ます!
 
足をパタパタさせながらアンケート用紙を埋めていくれおなチャン。かわいい足の指をしゃぶってしまいたい衝動にかられます。
 
鑑定員「れおなチャンが働いているお店にはコースが6種類もあるみたいですね。オススメは?」
れおな「みんなオススメですけど、中でも人気なのは『夜這いコース』と『逆夜這いコース』みたいですね。やっぱり本格的なイメージプレイですから」
鑑定員「本格的というと?」
れおな「最初のシャワーを別々に浴びるから、お客さんと女の子は相手の顔がわからない状態でプレイがスタートするんです。襲うほうも襲われるほうもライブ感たっぷり。お互いドキドキしますよー」
鑑定員「相手が自分のカレシかもしれないし、メッシかもしれないし、火星人かもしれないし」
れおな「カレシはいないからその心配はないです。火星人ってチンチン付いているんですか?」
鑑定員「わかりません。夜這いの時はコスチュームを着てもらえるの?」
れおな「もちろん。どのコースでも無料ですよ」
鑑定員「無料なら着せないとソンですね。どんなコスチュームが人気なのかな?」
れおな「一番人気はやっぱりJKの制服かなあ。でもね、暖かくなるとブルマとスクール水着が増えるんですよ(笑)」
鑑定員「なるほど!」
れおな「個人的にはブルマもスクール水着も着るのはすごく恥ずかしいんですけどね。どうやらお店のスタッフがお客さんに推奨しているっぽい(笑)」
鑑定員「すばらしいスタッフですね。やっぱりお客さんもブルマとかスクール水着というのは恥ずかしくて注文しづらいものですから。まあ、お互い恥ずかしいわけですね」
れおな「最終的に恥ずかしい思いをするのは私ですけど(笑)」
鑑定員「スクール水着をつけて夜這いされるのはどういう気持ちなんですか?」
れおな「どういう気持ちって…。水着はノーパンノーブラなので、乳首やアソコがピッタリ布地に貼り付いていて妙な感じかなあ、スクール水着をオーダーする方は水着の肌触りを楽しんでいるみたい。体操着を選ぶ方は衣服の上から下着ごとモミモミしてきます。うふふふ」
鑑定員「うれしそうじゃないですか」
れおな「だから恥ずかしいっていっているじゃないですか!」
 
いいオンナにしか出せない妖艶な下半身のたたずまい
 
鑑定員「夜這いされるときはれおなちゃんはどんな感じなの?」
れおな「寝ぼけたまま気持ちよくなってしまう感じ(笑)。じょじょに服を脱がされていって裸になってあちこちまさぐられて、アイマスクを外され時点で起きるみたいな」
鑑定員「裸でまさぐられた時点で普通起きませんか?」
れおな「そりゃそうですけど、目が覚めていたら抵抗しなくちゃおかしいでしょう?」
鑑定員「シチュエーション作りも本格的ですね。夜這いの流れで制服を着たままフェラチオとかもしてくれるの?」
れおな「もちろん、アリです♪」
脱ぐとこの通り、スタイル抜群でした!!
 
鑑定員「逆夜這いコースの時はどんな流れなのかな?」
れおな「お客さんが最初に1人でシャワーを浴びて、アイマスク&バスタオル1枚姿でベッドに寝ているんです。そこに入室してきた私がジワジワと襲いかかるんです」
鑑定員「ジワジワといいますと?」
れおな「首元とか耳元に息を吹きかけるようにしてナメナメしていくの、うふふ」
鑑定員「それで、それで?」
れおな「じょじょに下に降りていって、乳首、太ももへ(笑)」
鑑定員「じらしますねー。お客さんは声とか出さないの?」
れおな「出しますよー。この時点でけっこうアンアンいっている(笑)。もっと乳首責めてとかお尻を叩いてとかいわれる方もいます」
鑑定員「お尻を叩いたらもう夜這いじゃないじゃないですか」
れおな「あはは、そうですよね」
鑑定員「そういうノリにれおなちゃんは対応してくれるの?」
れおな「もちろん! そういうの大好きです。エロコミュニケーションはまかせてください」
 
肉感的なお尻。彼女が歩くとプニプニと音がしてきそうです。
 
鑑定員「さんざんじらしまくってから、オチ○チンへ行くわけですね?」
れおな「そうですね。もう太ももをナメナメしている頃には、アレがバスタオルには納まらくなってニョキって出てきます」
鑑定員「そこでついにパクっと」
れおな「ううん、サオはオアズケで、まずはタマタマから攻撃します」
鑑定員「じらしますねー。アイマスクはどこで外してあげるの?」
れおな「フェラが終わった頃に外しますか?って尋ねます。そのまま責められ続けたいヒトは最後までアイマスクを付けたままということもありますよ」
鑑定員「責めたいヒトは攻守交代するわけですね」
れおな「そうです。でもそのどちらでもない方もいますけど」
鑑定員「どちらでもないって?」
れおな「私が着ていたコスチュームの匂いを嗅ぎながら『ボクがシコシコするのを見てて』という(笑)」
鑑定員「夜這いにも逆夜這いにも飽きるとそんなアソビができるんだ。イメクラってすごいですね!」
れおな「はい。私も底抜けにエロいので、どんなプレイにも付き合いますよ」
スラリと伸びた脚とお尻の食い込みに悩殺されちゃいます!
 
鑑定員「お店では60分コース以上が指入れOKみたいですが、中は感じるの?」
れおな「アタシ中派なんです。クリはくすぐったいんですよ」
鑑定員「クリがくすぐったいなんて珍しいですね」
れおな「ソフトタッチなら好きなのでクンニは大好物ですよ。クンニ&指入れが理想的ですね。クリは吸われるとくすぐったいから舐めがイイです。とくにタテ舐めが(笑)」
鑑定員「中はどういう風にされたいの?」
れおな「中は探し当ててほしいな。指を入れてもらってから『もうちょっと上』とか私いっちゃいますけど(笑)。指マンは出し入れも好きだから入口も感じるし、奧も好きなの。どっちでもイケちゃう」
鑑定員「イクときはイクというヒトですか?」
れおな「え…。言いますけど。他の子はみんな言わないんですか?」
鑑定員「わかりません。中派ということはすぐ濡れるタイプなのかな?」
れおな「簡単に濡れますね。男のヒトに触られると濡れるシステムが構築されているんです」
鑑定員「それはいつ頃から?」
れおな「18歳ぐらいからかなあ。オッパイとか内ももとかなぞられるとすぐにビチョビチョ。スイッチオン! です(笑)」
 
男性に触られるとアソコが濡れるという体質の持ち主のれおなちゃん。さぞかし夜這いプレイは楽しいのでしょうね。基本的にMという彼女ですが、風俗を始めてからは男性を責めるほうも楽しくなってきたのだとか。受身好きのアナタは「逆夜這いコース」もオススメしておきます!!

お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね〜!


つづく
千葉栄町 ホテルヘルス  
シンデレラ[スイッチオン] れおな(23歳)
TEL:043-225-0166 T156 B82(B) W56 H83

 


hyperbingo at 11:20|この記事のURL

2012年05月07日

鑑定092 【可愛らしさとオトナっぽさの交差点 の巻】

ゴールデンウィークが過ぎ去ったあと、何事にもイマイチやる気がでないという5月病にかかっているみなさん! お薬の時間ですよ、美女という名のお薬。カラダにたまった悪いモノを出し切ってスッキリしましょう。お薬を提供してくれるのはこのお店です!!










PC : http://www.cansami.jp/chiba/
携帯 : http://www.cansami.jp/chiba/i/


千葉栄町 デリヘル
キャンパスサミットアニバーサリー千葉店
TEL 043-203-2224

みなさんもご存知の通り、アイドルみたいなカワイイ女の子がたくさん在籍している『キャンパスサミットアニバーサリー千葉店』であります。どんな女の子に会えるのか楽しみであります!!

ムムッ、あいつは誰だ!?
 
まひろ(21歳) T158 B82(B) W56 H83
 
鑑定員「お嬢さん、こんなところで何をしているの?」
まひろ「取材で呼び出しておいて何をいっているんですか?」
鑑定員「え? キミがまひろさん? あまりにも美人なので、スターなのかと思いました!!」
まひろ「なんのスターですか(笑)」
 
↑画像クリックで、大きく表示出来ます!
 
見てくださいこの屈託のない笑顔。風俗鑑定団の歴史に残る美しさ!
 
鑑定員「カワイイ顔、カワイイ服、カワイイ仕草。まひろちゃんはいったいどこからやって来たナニ者なんですか?」
まひろ「半年くらい前に千葉にふっと現れました。とりあえず千葉で仕事が見つかるまでのつなぎとしてお店に入ったんですけど居心地がよくて。女の子同士も仲がよくて仕事が終わった後に一緒にゲームやったり、休みの日にお店に遊びにいっちゃったりとアットホームなお店でとても楽しいんです」
鑑定員「なるほど。1人でいるのが好きじゃない?」
まひろ「ひとりで椅子に座ってジっとしていると足がしびれるんですよ」
鑑定員「べつにひとりじゃなくても足はしびれると思いますが」
まひろ「お部屋に1人でボケっとしていると動きが止まっちゃうじゃないですか。お化粧に夢中になっちゃったりで。それに、私は地べたの生活に慣れているので」
鑑定員「地べたの生活? どこか違う文化圏にいた頃のお話ですか?」
まひろ「お家に椅子とかソファがなくて、床に座っているという意味です。犬の生活という意味ではありません(笑)」
鑑定員「女の子同士でゲームってどんなことをしているの?」
まひろ「Wii(ウィー)が多いですね。私アフリカの民謡のダンスが得意なんですよ! リズムがピッタリ合うんです」
鑑定員「やはりまひろちゃんのルーツはそっち方面なんですかね?」
まひろ「そうなのかも(笑)。小さい頃から音楽が好きで、トランペットとかサックスを吹いていましたし」
 
頭のてっぺんから足先まで完璧なコーディネート。タレントさんみたいです。
 
鑑定員「性格変わっているっていわれませんか?」
まひろ「いわれます。友達にも家族にも『オマエはナゾだ』と」
鑑定員「いわゆる天然系ですよね。自分でもそう思いますか?」
まひろ「みんなにいわれるのでそうなのかなあ。でも作った天然キャラだと思われるのはイヤですね」
鑑定員「そういう風には見えないから大丈夫だと思いますよ。接客中は素のままですか?」
まひろ「初対面ではボケないようにがんばっています。でも何回か会ったことがある人には素に近い状態になるかなあ」
鑑定員「仕事中に失敗とかありません?」
まひろ「あります(笑)。盛りあがって最後に素股をしようとしたときに、枕元に置いてあるはずのローションがなくて。裸で散々探し回ったあげくにお風呂場で発見、とか(笑)」
鑑定員「これからフィニッシュという時に(笑)」
まひろ「すいません(笑)。ローションをお風呂場で使うことがあるんですよ」
鑑定員「それはどんなプレイ?」
まひろ「ロングコースの時はお風呂場でボディ洗いをするんですよ。ローションを水に溶かしたところにボディソープを混ぜて私とお客さんのカラダを泡々ヌルヌルにして…」
鑑定員「泡々ヌルヌルにしてどうするの?」
まひろ「対面座位の体勢でゴシゴシしたり背中から抱きついてニュルニュルしたり」
鑑定員「Wiiでやっているダンスみたいに民族的に踊るんですね?」
まひろ「それとはちょっと違うと思います(笑)」
 
キュンと上を向いたお尻がSEXY!!
 
鑑定員「ベッドでは激しい系ですかスロー系ですか?」
まひろ「スローが好きですね。とくに受身の時はゆっくりジワジワと責めてもらいたいです」
鑑定員「まひろちゃんのカラダはどんな順番で責めていけばいいのかな?」
まひろ「最初は私がうつ伏せの状態がいいですね。背中、お尻、太もも、足という風に上から下へと」
鑑定員「足はくすぐったくないの?」
まひろ「くすぐったいけど嫌いじゃないんです。膝小僧とかも嫌いじゃないですよ(笑)」
鑑定員「そのあとお股に突撃?」
まひろ「まだ早いです! 仰向けにひっくり返してもらって、また上から下へと舐め回してもらいたいの。そうするとアソコもいい感じに湿ってくると思います(笑)」
鑑定員「そして、その美しい顔も歪みはじめるわけですね?」
まひろ「それはどうなのかな? 自分の気持ちいいときの顔、見たことないので」
鑑定員「ベッドの横に鏡が付いているホテルがあるでしょう?」
まひろ「見ろっていわれることはあるけど、見ているふりして見ないです。だって恥ずかしいじゃないですか」
鑑定員「まひろちゃんのアソコの上手な攻略法は?」
まひろ「ええ? そんなことまで言うんですか?」
鑑定員「お願いします!」
天然のアヒル口が愛くるしいまひろちゃんです。
 
まひろ「そうね…、やっぱりいきなりじゃなくて周りから焦らす感じがいいかなあ。舐め方の相性とかもありますけど、一番イキやすいのは吸いながら舐めてもらうの。ふふっ(笑)」
鑑定員「吸いながら舐めるなんてできるの?」
まひろ「それがたまにできる人がいるんですよ。ちなみにアタシ、できますよ。乳首舐めの時に使います(笑)」
鑑定員「さすがですね」
まひろ「それと舌質の相性もあるかなあ」
鑑定員「舌質なんてあるの?」
まひろ「ありますよ。気持ちいいのは滑らかな舌ですね。でもだ液を使っていただければ舌触りはだれでも柔らかくなりますよ」
鑑定員「中はどういう風に?」
まひろ「中に関しては出し入れがあまり好きじゃないので、Gスポットを撫でる感じが好きです。といっても自分でどこがGスポットだかわからないんですけどね(笑)」
鑑定員「自分の指を入れてみればわかるんじゃないですか?」
まひろ「自分で中に指を入れても気持ちよくないんですよ。入れるのは膣トレの時ぐらいですね」
鑑定員「膣トレってなんですか?」
まひろ「締まりがよくなってイキやすくなるためのトレーニングです。実は私、まだ中イキしたことないんですよ」
スラリと伸びた脚。「足を舐められるのは嫌いじゃない」そうです。
 
 
鑑定員「まひろちゃんはネットカフェでエロ本を読んでいるんですって?」
まひろ「はい。でもエロ本を取りに行くのって恥ずかしいんですよ。いつも、だれも見ていない瞬間を見計らって、バッバッバッって5、6冊まとめて部屋に持っていくの(笑)」
鑑定員「そこまでして読みたいんですか?」
まひろ「やめられません(笑)。袋とじを開けられる時なんて超ドキドキします」
鑑定員「グラビアを観るんですか? オヤジですか?」
まひろ「女の子の裸を観て、うっとりしています。こういう身体になりたいなあって。それと風俗誌もよく観ますね。お化粧の仕方とか勉強になるんですよ」
鑑定員「お化粧の仕方はファッション誌を観たほうがいいのでは?」
まひろ「ちがうんです。ファッション誌の化粧はあくまでも対女性向け。外歩き用なんです。風俗誌の化粧は対男性向けなので、男ウケする化粧の勉強ができるんです」
鑑定員「そんなこといって、エロ本を観ながらネットカフェでオナニーをしているんでしょう?」
まひろ「してません! オナニーのオカズは動画ですから(笑)」
可愛らしさと色っぽさと…。
 
風俗鑑定団の歴史に残る美女まひろちゃんでしたが、なによりも天然キャラ(自分では認めていないみたいですが)がとってもカワイイ女の子でした。エロ本大好きというまひろちゃんはトークがとてもユニーク。一緒にいるだけ癒されてしまいそうですが、テクニックのほうも相当なモノを持っているみたい。こんな娘と遊べるアナタがうらやましいゾ!!

お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね〜!


つづく
千葉栄町 デリヘル  
キャンパスサミットアニバーサリー千葉店 まひろ(21歳)
TEL:043-203-2224 T158 B82(B) W56 H83

 


hyperbingo at 14:53|この記事のURL