2011年07月05日

鑑定072 【氷の微笑を浮かべたオナニスト の巻】

リーマンショック以来、ニッポン列島の津々浦々で起こっている「フーゾク価格破壊」は確実に千葉県にも舞い降りてきているようです。まあ、お小遣いが少ないボクたちにはうれしいかぎりなのですが、安いというだけで内容がともなっていなかったら意味がありませんよね。風俗鑑定団がこのたび調査を行ってきたのはこのお店であります!










http://www.pakkuncho.com/

千葉栄町 デリヘル
パックンチョ
TEL 043-202-5170

20代後半〜30代後半のお姉さま、人妻が在籍しているこのお店は年4月にグランドオープンした激安デリヘル。なんと40分コースが8900円という超リーズナブル価格!! ただ正直なところ、女性のレベルが気になるところです。本日、取材を受けていただく女性はすでにホテルのお部屋の中に到着しているとのこと。それではドアを開けてみましょう!!
桜子(30歳) T163 B82(B) W56 H83

 
鑑定員「おはようございま〜す」
桜子「おはようございます」
鑑定員「あれれ、お部屋間違えちゃいました。激安デリヘルにこんないい女がいるわけないや。すみません! 失礼します!」
桜子「風俗鑑定団さんですか?」
鑑定員「ええ? ひょっとしてあなたが『パックンチョ』の桜子さん? ボクはてっきりセレブ妻たちの女子会に迷い込んでしまったのかと思いました!! 本当に入っていいのですか」
桜子「なにをいっているんですか」
鑑定員「う、うつくしいです」
桜子「お世辞はいいですから、取材を始めましょう」
鑑定員「はい! ではアンケートの記入をお願いします。桜子さん、ボクは本気です!」
桜子「はい、はい」
アンケート記入中の桜子さん。彫刻のようなクールな横顔に見とれてしまいます。
 
↑画像クリックで、大きく表示出来ます!
 
鑑定員「やはりプレイでは責め派なんですね。クールなルックス見たまんまというか…」
桜子「プライベートでも責めキャラなんです。なんていったって初めてのHのときからそうでしたので」
鑑定員「初体験なのに男を責めまくったんですか?」
桜子「初めての相手だった人…高校の先輩だったんですけど、その人がMキャラだったんです。彼がアタシを責め役に仕立てちゃったんですよ。最初から積極的に責めたというよりは、彼が求めることを素直に従順に受け取ったらそうなったんです。フェラにしても体位にしても」
鑑定員「たとえばどんなフェラなんですか?」
桜子「くわえながら歯で噛んだりですね。本気で噛むのか手加減するべきなのか、そんなことを考えながら必死でフェラチオをしたことを覚えています。あと乳首をつまんだり、お尻を叩いたりもしました」
鑑定員「異常ですね。初体験って痛くてそれどころじゃないのが普通なのでは?」
桜子「そうですよね。私は初体験の時までアソコの中には指もタンポンも入れたことがなかったんです。アソコは自分で触ってはいけないと思っていたので。でも、いざオチ○チンが入ってきても痛くなかったんです。ちゃんと濡れていたんですね」
 
スレンダーながら肉付きのよいお尻は顔面騎乗仕様。
 
鑑定員「初体験は17歳ですよね。それまでオナニーをしたことがなかったんですか?」
桜子「そうです。でもエロい妄想はずっとしていました。頭の中でなんとなく好きな人とキスしたりフェラしたりセックスをしたりするんですけど、経験がともなっていないから脳の中でただドロドロしているだけで着地点が見つからないんですよ」
鑑定員「17歳の初体験でようやく脳とアソコがつながったわけですね?」
桜子「はい。それ以降は一転してオナニー中心の生活になりました」
鑑定員「それはどんな生活なんですか?」
桜子「オナニーが行動の切れ目になるんです。たとえば、教科書や参考書で勉強をしているとすると、第一章が終わったらオナニーとか(笑)」
鑑定員「何事もオナニーを糧にしてがんばるわけですね」
桜子「そうですね。ただし、試験前だけはオナニー禁止にしていました。全部試験が終わってから思い切りオナニーを楽しもうって思うと勉強をがんばれるから(笑)」
鑑定員「ストイックなオナニストだこと」
桜子「生まれて初めてイッたのもオナニー。今でも一番気持ちいいのはオナニー。私はセックスでイケなくても問題ないんですよ。家に帰ってオナニーでいっぱいイケるから」
 
鑑定員「今現在でもオナニーを楽しんでいるとのことですが、どのようなオナニープランを立て、どのように実施しているのですか?」
桜子「必要なものは私と私の手とベッド。開放感を得るために必ず全裸になります。南の島の青い空の元で1人きりになったときのような。全裸になったら自然に手が身体をまさぐりはじめます」
見ての通り、完璧なプロポーション。お肌の質もものすごくキレイです。
 
 
鑑定員「オナニーネタは?」
桜子「妄想です。自分を愛撫しながら設定を考えていきます。その時々の理想を頭の中で都合よく動かすんです。場所、相手の国籍、服装、職業などが自然と浮かび上がってくるわけです。登場人物は男性1人。複数プレイはありません」
鑑定員「自分自身の設定は?」
桜子「もちろん構築します。相手が医者だったら当然私が患者になるわけです。でもベースはいつも一緒で『弱気な男VS強気なワタシ』(笑)」
鑑定員「医者が弱気な病院ってどうなんすかね?」
桜子「最初は私よりも医者のほうが強いんです。でも、どこかでなにかが違ってきちゃう(笑)」
鑑定員「ストーリーの触りだけでも教えてくださいよ」
桜子「診察室Aで医者が私を触診しているわけです。ブラウスを脱いでブラが露出してきたあたりで医者の様子が変わってくるの。すかさず私は『先生、勃ってきたんじゃないですか?』とオチ○チンを触る。医者は『ダメです』と拒絶しながらも、どんどん私のペースにハマっていく」
鑑定員「隣に立っているナースはジャマですね?」
桜子「そうですね。『ちょっと部屋から出てなさい』と言って追い出しちゃいます(笑)」
鑑定員「強気どころのハナシじゃないですね。病院以外のストーリーは?」
桜子「場所と相手を設定してくれたら、即興で作りますよ」
鑑定員「それでは場所はイタリアで、相手は長●選手」
桜子「そうですね…。記者のアタシが彼とロッカールームで一緒になる。『長●クンも勃ってきちゃっているでしょう?』って」
鑑定員「医者のときと同じパターンじゃないですか!」
桜子「だからいってるでしょ、弱気な男と強気なアタシいうベースは変わらないって(笑)」
桜子さんの必殺技、顔面騎乗の瞬間その1
 
その2です
 
鑑定員「お店でもそんな風なんですか?」
桜子「このお店はムダな時間を省くために、女性がお部屋に到着した時点でお客さんはシャワーを浴び終わって裸になっているんですよ」
鑑定員「それは良心的なシステムですね」
桜子「つまり『着衣のアタシVS全裸のお客さん』という構図が私にイニシアチブを握らせるわけです」
鑑定員「そうだからといって、必ずしも女性上位になるとはかぎらないと思いますが」
桜子「私の場合はそうなることが多いんです。部屋に入ってきたアタシは笑ってはいるけれど目がランランとしていているの。相手がおびえた目を見せたら、すかさず言葉責めを仕掛けます」
鑑定員「どんな言葉責めなんですか?」
桜子「詳しいことはご想像にお任せしますが『チ○コをメンテナンスいたします』っていう感じですね」
鑑定員「オナニーでもお店でも医療系がキホンなんですね」
桜子「そういわれればそうですね(笑)」
 
桜子さんのアイスドールのような美貌とランランとした目付きがときおり微笑に変わって柔らかくなる瞬間が印象的でした。頭の回転が速くて想像力が豊かなオナニスト桜子さんとのプレイはとっても楽しそうです。M男を自認する方はもちろん、そうでない方もきっとハマってしまうのではないでしょうか。

お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね〜!


つづく
千葉栄町 デリヘル  
パックンチョ 桜子(30歳)
TEL:043-202-5170 T163 B82(B) W56 H83
 


hyperbingo at 11:42