2012年12月05日

鑑定106 【清楚なのに感度がバリ5な妻 の巻】

2012年もはや師走を迎えました。今年フーゾクでいい思いをした方も、そうでない方も年越し前にステキな思い出を作りたいものですね。千葉県内のイケてる風俗嬢を鑑定し続ける隊員たちもこの時期はランランと目を輝かせております。今回会ってきた女性はハッキリいって極上でございます!










http://sakae.mjiduma.net/

千葉 デリヘル
ムラムラM字妻栄町店
TEL 043-202-5230

ここ「ムラムラM字妻」は千葉県内の人妻風俗界をリードし、今や沖縄県那覇市にも支店を展開するデリヘルグループ。今回お邪魔したのは千葉栄町店。ここに、カリスマ的存在の美人若妻が在籍しているとの情報が入ったからであります。
 
 
あやね(32歳)T150 B85 W57 H85
 
あやねです。本日はよろしくお願いします。
 
鑑定員「貴女が感度バリ5の巨尻淫乱妻、あやねさんですね?」
あやね「そ、そんな! いきなり何をいうんですか!」
鑑定員「違いますか?」
あやね「あははは(笑)」
 
↑画像クリックで、大きく表示出来ます!
 
アンケート記入中にニッコリ。清楚なエロスとはこのこと。唇から下でも伝わりますでしょうか?
 
 
鑑定員「現在32歳とのことですが生活感を感じさせないですね。結婚して何年経つんですか?」
あやね「今年で12年経ちましたね。旦那は出張族なので週に1回帰ってきた時しか会えないんです」
鑑定員「それでは週に1回ハードセックスを?」
あやね「子供2人と母親と同居しているのでそんなのムリです。回数は月に2回ぐらいセックスの中身は地味です、あはは」
鑑定員「地味なセックスってどんな感じなの?」
あやね「ダンナは自分よがりなんですよ。ちゃっちゃと濡らしてすぐに入れるだけ」
鑑定員「ちゃっちゃと濡らすって、ひょっとして自分のツバを妻のアソコに?」
あやね「さすがにそこまでひどくないです。私は乳首を舐められるだけで濡れちゃうオンナなので、簡単なんですよ」
鑑定員「クンニはなし?」
あやね「はい、アソコは舐めてくれません」
美人若妻のパンツ、見えちゃいました!
 
鑑定員「入れて3分ぐらいでドピュッ?」
あやね「そんなに早くないです! 10分くらいかな。短いですよねー」
鑑定員「10分? 長いと思うけど」
あやね「短いです! 最近オモチャを使ってもらえるようになったから10分で許してあげてますけど」
鑑定員「ダンナはオモチャ以下?」
あやね「あはは。とにかくダンナのセックス能力は絶対に足りないと思います」
鑑定員「アンケートには今まで付き合った男性が5人と書いてありますが、ダンナのセックス能力は第何位なのかな?」
あやね「2位かな」
鑑定員「健闘しているじゃないですか」
あやね「私って早く結婚したじゃないですか。10代の頃のセックスなんて、ほとんど入れるだけだったから」
鑑定員「ということは、あやねさんはクンニなしで生きてきたんですね」
あやね「セックス能力第1位の元カレだけはしてくれました。クンニが上手なだけじゃなくて愛撫がやさしかったし、デッカかったの、あははは」
鑑定員「あはははじゃないですよ。デカいから好きだったんでしょう?」
あやね「違いますって。クンニも手マンも上手かったの!」
鑑定員「その人と結婚すればよかったのに」
あやね「その人とは遠距離恋愛で、結局ダメだったんです」
鑑定員「デカマラも距離には負けるのか」
あやね「まあ、そういうことです(笑)」
身に纏っていた衣服を脱ぐと一気に雌フェロモンが噴出。
 
 
鑑定員「アンケートに書いてある『岩場にかこまれた夕暮れの浜辺でセックスした』相手とは、そのデカマラクンニマンですか?」
あやね「正解。鋭いですね(笑)。でも夕方になって周りにだれもいなくなってからですよ」
鑑定員「セックスするために海に行って、夕方にだれもいなくなるのを待っていたんでしょう?」
あやね「そんな…ヤリたくてしょうがない女みたいにいわないで(笑)」
そかに彼女のコアなファンを釘付けにしている巨尻。スゴイです…。
 
鑑定員「オナニーは休みの日にするんですって?」
あやね「はい。3、4日ぐらいお店に行かないと、ムズムズしてくるんですよ」
鑑定員「ムラムラじゃなくてムズムズなんだ?」
あやね「ムズムズなんです。そうなってしまうと、はやくオナニーをしないと何にも手がつかなくなっちゃう」
 
鑑定員「あやねさんってプレイ中も上品そうですよね?」
あやね「そうですか? でも敬語は使い続けますね。『ちんぐり返しします?』『恥ずかしいですか? それとも気持ちいいですか』っクスクス笑いながら(笑)」
鑑定員「清楚妻の敬語言葉責め! ヤバい…。イクときもその上品さを保っているの? 敬語で『イカせていただきます』という風に?」
あやね「一般論ですが、上品にイクっていうのは難しいことなのではないでしょうか(笑)」
鑑定員「では、どんな感じでイクの?」
あやね「恥ずかしくてそんなこと口に出して言えません。でも簡単にイキますよ、私(笑)」
鑑定員「アンケートには『クリと穴の両責めでイケる』と書いてありますね?」
あやね「声に出して読まれると恥ずかしいですね。でもクンニ&指入れが最短でイケるはずです。お客さんにいわれるんですけど、私って異常なほど感度がいいみたいなんです。いったいどこからそんな強力な電波を呼び寄せるんだって」
鑑定員「常に感度バリ5というウワサですからね」
あやね「はい。むしろ私が電波塔じゃないのかってくらいバリバリです(笑)」
ブラジャーを今すぐはぎ取りたくなります。
 
美人すぎる人妻風俗嬢あやねさんが部屋に入ってきた時は思わず息をのんでしまいました。今の風俗界にはこんなレベルの高い女性がいるんですね。しかもあやねさんのお話の面白いこと面白いこと。常に上品さを失わずシックに振る舞う彼女が昇天する時、いったいどんな表情を浮かべどんな声をあげるのか…。知りたい人はすぐにお店に駆けつけましょう。

お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね〜!


つづく
千葉 デリヘル  
ムラムラM字妻栄町店 あやね(32歳)
TEL:043-202-5230 T150 B85 W57 H85
 


hyperbingo at 12:02