2014年04月21日

鑑定139  【30代現役人妻の欲望決壊  の巻】

 桜の花びらが散ろうとも、房総の女は下半身の花びらを咲かせ続けます。人の妻と書いて人妻が今宵も濡れます! ごめんなさい旦那様!
 演歌ショーのナレーションのようなテンションで始まる今回の風俗鑑定団。その理由はあの有名人妻店からドスケベすぎる現役人妻が登場するからであります。




1



千葉栄町 デリヘル
ムラムラM字妻栄町店
TEL 043-202-5230


 ここ「千葉栄町ムラムラM字妻」は、エロ人妻を世に放つことを専門にするデリヘルであります。その力量と規模は今さら説明の余地はありません。今回はどんなエロ妻を登場させてくれるのでしょうか? この女性であります!


2
せりな(34歳)T167B86(C)W58H87


鑑定員「お、奥さん、脱ぐの早くないですか?」

せりな「このお部屋ちょっと暑いの…。それに早くプレイしたいし」

鑑定員「プレイではなくってインタビューですよ!」

せりな「まあ、それは聞いていなかったわ。じゃあ、エロ〜い話をたくさんしましょう」


3
↑クリックで大きく表示できます!

4
アンケート記入中。横顔からもエロい空気を醸し出すせりなさん。


鑑定員「せりなさんは結婚してどのくらい経つのですか?」

せりな「14年です。14年目にしてついに禁断のお仕事に足を踏み入れてしまったの」

鑑定員「禁断の仕事とは風俗のことですね」

せりな「はい」



5



6



鑑定員「きっかけは?」

せりな「直接コレというものはないんですよね。浮気をしているうちに、だれと遊んでも濡れてしまうことがわかったからかなあ」

鑑定員「う、浮気!? だれとでも濡れてしまうだって!?」


せりな「私が浮気を始めたのは最近のことなんです。どちらかといえば、いいえ、断然旦那の浮気グセがひどかったの」

鑑定員「浮気はどうして発覚したのですか?」

せりな「旦那は抜けているんです。次から次へと浮気の証拠を残すし、しかもまったく懲りないんですよ」


7
燃えたぎる性欲を象徴するような真っ赤な下着。


鑑定員「証拠って例えばどんな?」


せりな「挙げればきりがないほどあります。車の中に知らない携帯電話が置いてあって、誰のだろうと思って中身を見たら、旦那の所持品で『カノジョ専用ケータイ』だったとか(笑)」

鑑定員「車の中に置きっぱなしとは、たしかに抜けていますよね」


せりな「洗濯物のYシャツのポケットの中に浮気相手からの手紙が入っていたり(笑)」


鑑定員「キャバクラの名刺ならまだしも」


せりな「カバンの中に下着姿の女の子の写真とコンドームが入っていたり(笑)」

鑑定員「コンドームは生々しいからセットにしないでほしいです」

せりな「最悪だったのは、矢口事件と同じことを起こしたらしくて、相手の女性の旦那さんから私のところに電話が掛かってきたこと」

鑑定員「よく我慢していますねー」

せりな「発覚した件の数倍は浮気をしているはずでしょう? もうあきらめて、私も浮気を始めたんです」

鑑定員「なるほど。どこでどんな浮気をしたんですか?」

せりな「パート先のバイトの大学生と遊んじゃったり、バーの店員さんをお持ち帰りしちゃったり。でもまだその2回しかしていません(笑)」

鑑定員「2回もすれば立派な浮気妻です。ちなみに、旦那さんとはHしているの?」


せりな「それが、しているんです(笑)。旦那って性欲がとっても強いんですよ。私が嫌がっても強引に入れてくるんです。それが、始まったら始まったで気持ちよくなっちゃう私もダメなの(爆笑)」

鑑定員「だれとでも濡れてしまうとは、そういうことですね」

せりな「そうですね。フーゾクのお仕事を始められたのも私のそういう部分からだと思います」



8
抱き心地のよさそうなカラダ。


鑑定員「フーゾクの仕事をしてみて、男性に対する考え方が変わったことはありますか?」

せりな「あります。以前は風俗遊びというのは浮気と同じと思っていたのですけど、これは浮気ではなくてプレイなんだな、癒しの一環なんだな、ということがわかりました。エステや温泉に近い存在ですね」

鑑定員「お客さんは『せりな温泉』にやって来るんですね?」

せりな「そういうこと。ストレスを発散して帰っていかれるお客様の姿を見て、こちらもポカポカした気持ちになります」


9



10
30代特有の脂の乗り始めたカラダが美味しそうです!


鑑定員「アンケートに書いてありますが、夜這いした経験があるんですね? 相手はだれ?」

せりな「浮気相手の大学生。だって可愛いかったんだもん。本当に眠っているところから始まったから完全夜這いなの」

鑑定員「完全というところがいいですよね」


せりな「フェラで勃起させて、騎乗位で入れているところで相手が目が覚めたんです。ふふふ」

鑑定員「年下が好きなの?」

せりな「どうかしら? 年下くんにはお姉さんぶりたくなるんですよ。私が教えてあげるっていう空気が新鮮で。でも歳上の男性に可愛がられることのほうが自然かなあ。私は末娘なので根が甘えん坊なの」

鑑定員「どんな風に可愛がられたいんですか?」

せりな「いちゃいちゃしながら背後から責められたいですね。背中に唇が当たっていて乳首を指で触られる感じが好きなんです。この仕事を初めてから感度が一気に上がったみたいで、背中がすごく感じるようになっちゃった」

鑑定員「背中に向かってイヤらしい言葉を投げかけられたらヌレヌレですね?」


せりな「たぶんHな言葉じゃなくてもヌレヌレです。きっと天気の話でも(笑)」



11
「背後から責められるだけでヌレヌレ」だそうです。


12



 相手が浮気相手であろうと旦那であろうと結局は濡れてしまう…。自分の中に隠されていたオンナの本性に気づいてしまった30代現役人妻せりなさん。旦那の浮気に耐え続けたあげくとうとう決壊してしまった女性の性欲。もう、とどまる所を知りません。






お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね〜! 

つづく

千葉栄町 デリヘル
ムラムラM字妻栄町店

せりな(34歳) T167 B86(C) W58 H87


hyperbingo at 14:14